まぼろしの時空

すみかおりmusica Diary♪ 音と心のスケッチ日誌です。

2/20 映像詩「かすがの煌めき」上映会

 
スクリーンショット 2016-01-28 21.58.22.jpg
 
奈良の映像と私のオリジナル曲のコラボ♪〜でご一緒させていただいた、映像作家の保山耕一さん。2月に長編の映像上映会を開催されます!
 
そして、作品の中の映像詩を書きおろしておられるのは、私の教室にボーカルレッスンに来られている大正まろんさん(小栗一紅さん)。
 
私の曲も1曲だけですが、BGMとして流れます♪
とても神秘的な世界☆。予告編、ぜひ見てみてくださいね。
 

映像詩「かすがの煌めき」上映会

〜奈良オリエンタルフェスティバル主催〜

★予告編★
 
「かすがの煌めき」

「かすがの煌めき」予告編(Ver.3)「神様が持たせてくれた弁当箱」岡本彰夫:著幻冬舎より引用させて頂きました。

Posted by 保山 耕一 on 2016年1月9日
 
●2016年2月20日(土) 13:00 ~ 16:00
●場所:奈良・春日大社 感謝・共生の館
 
●イベント内容:
映像作家・保山耕一氏の映像と墨あそび人・桃蹊こと柳井尚美さんによる、映像詩『かすがの煌めき』が完成。撮影の地である春日大社にて上映会を開催する運びとなりました。井原季子さんの鳳笙演奏で始まる、神の宿る場が創り出す素晴らしい映像世界を、ぜひご堪能ください。
 
●詳細サイト&お申し込みはコチラのサイトから!:
 
--------------
 
私が保山耕一さんのことを知ったのは、3年半前。当時はテレビ業界の第一線でご活躍されていました。
保山さんの「雨がすき」という写真サイトを偶然見つけて、雨の雫の美しさにひとめぼれ♡。世の中にこんな美しい煌めきがあるなんて〜。
実際のお知り合いとなってからは、色んなモノの見方を教わり、私の音楽の世界も広がりました。
 
美しい雫〜。
年末にfacebook上で大勢の方がシェアされ、7600回以上再生されたこちらの動画。
通りすぎてしまいそうな自然の中にキラキラと光る宝物がたくさん埋もれています☆
 
「春日の杜のクリスマスツリー」
 
------
2月20日(土)の映像詩「かすがの煌めき」は残席あとわずかです。
私も参加しますので、もしご予定が合えば☆会場でお会いしましょう!