まぼろしの時空

すみかおりmusica Diary♪ 音と心のスケッチ日誌です。

音楽の町・阪急庄内駅

大阪音大すぐ近くの障がい者さん施設で音楽活動することになりました。

 
ずっと音大生に憧れていた10代の私。でも当時は音大受験のためのレッスン代がケタ違いだったので、高校生のバイト代では到底ムリ。
泣く泣く諦めたことがもう悔しくて、何があっても絶対に最寄り駅には降りない!と決めていました。でも約30年経った今、音楽の仕事で通うことになるなんて〜(^^;。

初めて降りた阪急庄内駅は結構わたしの好きな下町。ドリンク50円の自販機もありました!そして楽器をかついだ学生さんがチラホラ。私も打楽器やピアニカをかついで施設へ。
 
やっとこの町に仲間入りさせてもらえるようになったのかなっと思える本日でした(^^)v。

2015-02-16 15.32.12.jpg