まぼろしの時空

すみかおりmusica Diary♪ 音と心のスケッチ日誌です。

高齢者さま☆認知症に響いた音楽

高齢者さまのデイサービスにて♪

2ヶ月前、新しいご利用者さまのご紹介を受けると、少し面識のある声楽の先生…。
半年前に頭を打たれ脳血管性の認知症に。お好きだった音楽も心に届かず、ずっと無表情でこわばった状態が続いていました。

様態がおわるく今秋再入院をご検討とのこと、今日で最後かな…と思っていたら、ほんの少し表情がゆるみ、口元が動きました!そして、きれいな高い声で歌が!!どこか遠くを見つめておられるけれど、ソプラノの美声がかすかに出ておられましたo(^-^)o。

一緒に参加してくださった利用者さんもスタッフさんも涙でバンザイ☆

そして1曲火がつくと、全曲かすかに歌唱♪。
何かの思い出が蘇って「生きたい」という気持ちが溢れたのかもしれません。

日常生活が普通にできる私たちでも元気がなくなるとダウン↓。でもふとした「何か」がキッカケで、いきなりヤル気が出ることがありますものね、、(^^)♪

音楽を愛してこられた方だけに、特別に嬉しい瞬間でした☆


けやき歌謡曲.jpg