まぼろしの時空

すみかおりmusica Diary♪ 音と心のスケッチ日誌です。

オンガク療法 福祉サロンのご案内☆

                                                                Sep. 23, 2011

「オンガク療法っていったい何してんの?」  
「何か特別な演奏でもするの?!」
「ホンマに効くんかいな~」


―私が音楽療法という言葉を知って、かれこれ8年。
  勉強をはじめる前は、 いったい何を以ってオンガクが「療法」と成り得るのか?!
   いわゆる良い演奏をすれば 「療法」 に結びつくのか?! などなど
  とってもギモンに思っていました。


音楽療法は日本では約40年前から治療などに取り入れられていたそうですが、
認知度は少しずつ上昇しているものの、いったいどういうことをして、どんな効果があるのか?!
この言葉をパッと聞いてもよくワカラナイ??と思います。

 
さて来月 「WILLこのはな」 さんのお誘いで、
音楽療法の福祉サロン(講座) を開催することになりました。
今回はわたしの体験談から ”音楽の効果◎" と思えたことを紹介したいと思います。
また歌や楽器演奏を通じて参加者のみなさんにも、日頃お疲れのキモチやココロが
明るくなる体験をしていただけたら~と思っています。

 
◆「WILLこのはな」 第14回大阪市此花区サロン
 日時: 10月3日(日) 午後4時~6時
 場所: マーシーオーガモン JR環状線西九条駅阪神なんば線 徒歩3分
 参加費: 無料


大阪市ボランティア情報センター発行の『COMVO』最新号に、この案内が載っています。
COMVO2.jpg
★詳細のお問合せ先:
 下記PDFの 【page10】(8/11) をご覧ください。
『COMVO』大阪市営地下鉄や私鉄、公共施設などに配置されています。
通りがかりに見つけられたら、どうぞ手にとってご覧くださいませ☆


日頃音楽活動や楽器演奏をされていない方も!している方も!どうぞお気軽に。
みなさまのご参加をお待ちしています♪♪